fc2ブログ
人材の採用・育成を語る人事担当のホンネブログ
コンサルから転職後、大手企業の人事職に。採用、育成その他人事のホンネを語ります
ひとつの仕事にとどまることの怖さ
転職の時によく言われることですが、

「年齢相応の経験をしているか」

ということが重要らしいです。

幸い、私の職歴で「年齢相応の経験をしていないから・・・」
ということは全くなかったのですが(専門職なので・・・)

プロジェクトマネージャーをやったことがあるだの、
新規事業の立ち上げをやったことがあるだの、
部下何人かの取りまとめだの・・・

この年齢(30代半ば)で必要なスキルはいくつかありますが、
やはりマネジメントの経験は必須のようです。

しかし、ひとつの仕事に長く従事していて、
ひとつの職場に長くいると、
自分がスキルアップしているのかどうか解らなくなることが
ままあるようです。

井の中の蛙というか・・・(苦笑)

去年と同じ仕事をやっていたら、
それは同じ一年をもう一回繰り返しているだけで、
職歴にカウントされないのですね(^^;)

そうすると、年いってるほうが、不利。

30代は、20代よりもっともっとキャリアの構築を考えなくては
いけないなあーって考えておりました・・・


ぽちっとして頂けると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ



FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック